考える力

考える力や考える方法、新たな発想、勇気あるチャレンジ精神、そうしたものは、知性、感性に基礎力がないと、なかなか養われない。そうした基礎力がないと、競争にも弱くなりますし、人が気付いていない領域を見出して新たな視点からそれに挑むことも、難しいでしょう。ーーリベラルアーツの学び方 より引用

体を鍛えるためには、鍛えるための最低限の筋力が必要なように、ビジネスセンスに関しても同じことが言えます。自分を作り上げるために、目的や大義がなくてもよいのでまずは基礎体力作りとして、目の前の課題を適切にこなしていく。

そして基礎体力とは…
思考や技術の上でも必要な基礎力という意味であり、経済力でもあり、リアルな体力でもあると言えます。仕事ではどこかの分野が突き抜けていても、他がダメだと成立しませんので、複眼的な目線を強くしていくことが大事になります。

ーーー啐啄の機 “ 卒啄同時”

「 碧巌録」の言葉。 論語の一つ。 卵の中のヒナ鳥が殻を破ってまさに生まれ出ようとする時、卵の殻を内側から雛がつつくことを「啐」といい、それに合わせて親鳥が外から殻をつつくのを「啄」という。雛鳥と親鳥が、内側と外側からつ […]

自分の人生を自分の思う通りにやりたい方へ

(以下、先日面接で私が話した内容をボイスレコーダーから起こした内容です) どんなに小さくても良いので自分で生活するためのお金を自分の考えたビジネスモデルで自分の考えた資源で自分の考えた計画書で動いてみる。これをやってみる […]

「魔法波長」による大災害回避の未来

実はITとはセキュリティ業である____と仮説する 物理学のニュースから。光格子時計の登場で、アインシュタインの一般相対性理論の実証実験を開始出来るようになったそうです。「重量は空間と時間を歪める」の実際の測定。 ーー以 […]

多くの普及したい事象に対して

メンバーを、お客様を、巻き込めないという悩みがある場合がおおくありますね。その場合必要なのが、巻き込むべき皆さんに対して「そもそも企画の意味合いを理解できていない」ということを「立案者が分かっていない」場合が多いように思 […]

Clautus Chain実現に向けて(人間と言語と外部との関わり方についてのアルゴリズム化)

相手がある。伝えたいことがある。 例えば目の前に川がある。  あなたと友人がいる。 あなたは友人に魚を捕るから焼き魚の準備のため薪を起こしておいてくれ、という。ここでは、魚は比較的容易に取れる設定である。その際に、あなた […]

知恵のあるものは、自分の運命を自分で作る

いかに善良な人間でも、肝心の知恵があまりなく、いざという時にチャンスを掴み取れるだけの身の強さも得ていないと成功はおぼつかない。 仮に秀吉が80歳で天寿を全うし、逆に家康が60歳で死んでいたら、どうなっていただろう。天下 […]

習慣の成果物として個性とか自分らしさが出来上がる

顔つき、癖、性格、雰囲気、等もそういった事柄の一種である。 すなわち、習慣とはごまかしが効かないことであるため、習慣の結果がその人の全体を評価するに値する現象である。 それを図るには、肌、息の匂い、でてくる言葉、基本的な […]