抱えすぎ、溜め込みすぎ、依存しすぎ、させすぎ、求めすぎる事

仁義礼智信

という中国の儒家の教えがある。

平和思想であり道徳的であり、良い面もある。 

どんな教えも、その基本ベースとなる部分が大切である。

人間であることと。

お互いが重要な存在である事。

アドラー心理学と仏教とフローやゾーンの人間の精神科学の証明が求める理論が一致してきている事を考慮すると今、どう感じているか。それが全て。

あらゆる教えや道徳。その対の牽制力として水に流す事の重要性。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください